ヒサロ通い色黒ピエロ

色黒おちゃらけキャラの日常日記。

結婚してからもう8年。旦那で良かったなと思う瞬間

私は恋愛バカで、特に中学生の頃は勉強なんかよりも好きな人に会いに行くために学校へ行っていたようなものでした。5年ほど片思いを続けて、専門学校へ行くので都会へ出て行くときくらいにようやく想いを絶つことができました。

 


それくらいずっと好きだったので、卒業して実家へ帰ってきてからもなんだかどこかでその人を追いかけている気持ちがありました。

私はそれから地元の人と結婚したのですが、地元だからこそ本当にたまに出会うことがあるんです。その男の子も私より先に早くに結婚して子供がいて、でも離婚していました。

私は結婚しているのに、どこかで頭の片隅にいつもその男の子がいて、そんなんダメだなって思うのですが、これは自分の意思じゃなくって勝手にいるというか。

それくらい、その男の子を美化しすぎていました。社会人になってすぐに同窓会をしたときも、その男の子に会うために行ったようなものでした。

私は意識すると喋れなくなるので、本当は気軽に話しかけに行きたいのですが、なかなかできないでいました。

それから10年。もう相手も私もよい大人で、来年のお正月に同窓会があるそうです。私は子供が小さかったりで、8年ぶりなのでとても楽しみです。

なんだか、そういう場でまた好きな感情が芽生えないかなんて不安になったりしていました。そんな矢先、コンビニでばったりその男の子と出会ってしまいました。だけどびっくりしました。もう随分おっさんになっていたもので…

ずっとやんちゃをしてきてて、できちゃったで結婚して、すぐ離婚して、そんな人なので自分の家庭を振り返ってみて、「ああ、私はなんて良い人と結婚したんだろう」と旦那を見てそう思う日常です。

広告を非表示にする